事業内容

ルネサンスの事業

ルネサンスの主な事業はスポーツクラブの運営です。フィットネスクラブ、テニススクール、スイミングスクール、ゴルフスクールなど、総合型のスポーツクラブを全国的に展開しています。メインとなる会員制スポーツクラブ事業のほか、現在注力しているのがヘルスケア事業です。リハビリテーションに特化した通所型介護施設や介護予防事業、保健指導事業、そして法人会員を対象にした健康づくりのサポート事業なども展開しています。
「ルネサンスに関わるすべての人たちに充実した毎日を送ってほしい」。そんな願いから生まれた有機的事業フィールドで、ルネサンスはこれからもさまざまな事業を育てていきます。「生きがい創造企業」としての可能性をさらに拡大し、本業を通して社会貢献していきたいと考えています。


a

●スポーツクラブ事業

テニススクールからスタートして以来、30年余。着実に進化し現在では、会員制フィットネスクラブと、スイミング、テニス、ゴルフ、ダンスなどの各種スクールを併設した総合型スポーツクラブの運営を行っています。子どもからシニアまで、幅広い層の方に参加いただき、現在127カ所以上の施設、会員数は39万人を超えています(2014年3月期)。ほかにも、従来のフィットネスクラブとスクールを主体とした総合型スポーツクラブを補完する事業として、2006年、「女性のための駅前スタジオ」をコンセプトに「ドゥミルネサンス」を開設。働く女性に健康で美しい体づくりのできる空間を提供しています。
設立以来蓄積した実績とノウハウを生かし、これからもすべての世代の皆様に「楽しい健康づくり」を提供していきます。

●ヘルスケア事業

ルネサンスは、企業や自治体、地域の人々の健康寿命を延ばすため、長年のスポーツ事業展開で蓄積したノウハウとスキルで、正しく楽しい健康づくりをお手伝いしています。会社で働く人のリフレッシュや健康増進を図るため、法人契約によるスポーツクラブの利用や、企業、団体向けに健康セミナー・出張レッスンを行い、メタボ、肩こり、メンタルヘルスなど、職場の抱えるさまざまな健康問題の解決をお手伝いしています。
また最近では、高齢者の健康維持や介護予防を目的とした施設「ルネサンス元氣ジム」を展開。介護認定者の自立支援を目的としたリハビリの専門家(理学療法士)と、運動の専門家(介護予防運動指導員など)による機能改善のサポートを行っています。これからもスポーツクラブと連携し、地域高齢者の健康ニーズに応えていきます。

●新たな取り組み

事業基盤であるスポーツクラブ事業の経験とノウハウを結集させ、ルネサンスではさまざまな取り組みに挑戦しています。
その一つが「シナプソロジー」です。シナプソロジーとは、視覚、聴覚、触覚などの感覚器から脳に刺激を与え、その反応として体を動かすことにより、脳の認知機能向上をはかるプログラムのこと。当社フィットネスクラブのお客様やスイミングスクールの子どもたちに提供するだけでなく、介護施設や自治体の介護事業、ビジネスパーソンの生産性向上などを目的として導入いただいています。
ほかにも、長年の施設建設のノウハウを生かし、専門性の高い施設づくりと、建設コストの効率化を実現する建築事務所の開設のほか、フィットネスクラブの海外展開として、2013 年1月よりベトナム最大のフィットネス最大手「バンリン社」と合弁会社「RENAISSANCE OLMPIA」を設立し、日本式スイミングスクールを開講するなどの事業を行ってきましたが、2014年7月には、ベトナムにおける事業をさらに拡大するべく、当社ブランドによる直営のフィットネスクラブ、スイミングスクールを展開する子会社を設立しました。